売切御免!驚愕の事実!ぶっちぎりの回収率!一日で10万馬券を5本GETする究極の競馬投資術!前作を上回るバージョンU発表!これなら回収率5000%も夢じゃない!しかも全額キャッシュバック返金保障つき!

2006年11月20日

第六章-第1話 ワインファンド(1)

第六章-第1話 ワインファンド(1)

「ナベちゃん(銀次郎の昔の友人はなぜかこう呼ぶ)この間は悪かったね。申し訳なくて、会わせる顔がありませんよ。

まさか私も銀行から尾行(つけ)られているとは思いもよらなかったから、全く無防備だったよ。

金は取られるし、車は壊されるしで散々だったよ。」


突然灰田からの電話だった。

銀次郎は、何を今さらと思ったが、ぐっと抑えて

「灰田さんも災難にあいましたね。

ワシも2000万期待していたのでがっかりですわ。

でも怪我が無くて何よりでしたね。犯人は捕まったんですか?」


と探りを入れた。

「それがまだです。警察も『これはプロの仕事ですね。証拠を残していない。』と嘆いていましたよ。」

「そうですか。ところで、今日は何?」

「この間の事もあるし、ナベちゃんには迷惑の掛けっぱなしなので、

尻拭いをしなくっちゃと考えていたんですけど、やっとそれが出来そうなんですよ。

一度事務所に来ていただけます。」

「えーですけど、新橋の事務所でいいんですか?」

「そーか、新しい事務所教えてなかったですよね。

新橋は狭すぎるんで、中央区の東日本橋に事務所を移ったんですよ。

そちらで会いましょう。」

「灰田はんとこ、景気良いんですね。」

「そんな事ありませんが、事務所の構えも大切ですからね。

ナベちゃんの都合はどう?」

「ワシのほうは何時でもいいですよ。」

「じゃ、一寸待ってください。今スケジュール表見てみますから。

そうですね、今週の木曜日午後2時でどうですか?

後は、ずーっと地方に行っているので。」

「えーですよ。結構急がしいんですね。うらやましいですな。あやかりたい、蚊帳つりたい。」




銀次郎が約束の時間に東日本橋の事務所に行くと、受付には美人の受付嬢が3人座っていて、その奥にはパソコンがずらっと並んでいた。

受付の一人に用件を告げると、内線電話で灰田に連絡をとっているようだった。

暫くすると、奥のほうから灰田が現れた。

「いやあ、よく来てくれました。さっ、さっ、こちらの応接へどうぞ。」

といって、第3会議室と書いてあるドアを開け、使用中の札をかけた。

「ナベさん。アイスコーヒーでいいですか?」

「それでいいです。」


ソファーに座ると、受話器を取って、内線でアイスコーヒーを出すよう指示を出した。

程なくすると、またまた美人の女の子がコーヒーを運んできた。

よく教育されているようで、身のこなし、しぐさなど立ち居振る舞いに一部の隙も無かった。

「いやあ、この間は本当にすまなかった。私もあんな事は初めてでしたので面食らってしまいましたよ。

ナベさんには本当にご迷惑掛けて申し訳なかった。」


といって、目の前のテーブルに今にも顔がぶつかるのではないかと言うほど頭を下げた。

いつまでも頭を上げようといないので、銀次郎のほうから声をかけざるを得なかった。

「まっ、まっ、そんなに頭下げられても。ワシ気にしていないから。

頭上げてください。」


なんと、これで、前回の話はチャラである。



「ナベちゃんに電話したのはほかでもない、お金儲けの話なんですがね、

ワインファンドをやろうと思いましてね。

なにね、投資顧問会社の顧問をやっているんですがね、何かいいファンドはないかということで研究したんですよ。

1年間寝かして数パーセントの利回りじゃ面白くもなんともないですからね。

世の中には怪しいファンドがいっぱいあるでしょう。

失敗したら紙屑になってしまう奴。

例えば、競馬の馬券ファンドなんてのもありますよ。

この世界なんでもありなんですよ。」

「中々、お金集まらないんじゃないの。」

「だから、失敗したら紙屑になってしまうような、ハイリスクハイリターンの商品は長続きしないんですよ。

私んところでやるのは、ノーリスクハイリターンのファンドですよ。」

「そんなものあるわけないでしょう。有れば皆やってるでしょう。」

「それがあったんですよ。皆が気が付かないだけですよ。」

「これ見てください。」


そう言って、灰田は紙袋から資料を取り出して、銀次郎に手渡した。



『ワインファンドへの誘い』

資料の表紙には、そう書かれてあった。

銀次郎は、パラパラと資料をめくって眺めた。

「ワインファンドですか?」

「そうです。ワインファンドをやります。これ儲かりますよ。

何人かに声かけたんですけどね、反応いいですよ。

年利40パーセントで募集すればかなり集まりますよ。」


ワインファンドを手がけている会社は、日本では1社だけだがヨーロッパでは古くからの蓄財方法として知られる投資である。

世界最高の産地ボルドー地方の銘醸ワインなどには株式と同様マーケットが存在し、価格が変動している。

ワインファンドとは、これらを若いうちに買付け、数年間熟成させ、価格が上昇したときに売却し、利益を生み出す利殖の方法なのである。

ワインはよく「何年物」というように、製造された年によって、価格が大きく変動する。

ただ古いだけでは、ワインの価値は決まらないのである。


第六章-第2話 ワインファンド(2)へ続く


銀次郎がここまでに使わされたお金の累計・・・1650万円

ここまで来てポチしないで帰ったら詐欺罪で訴えるぞ!!
↓ ↓ ↓
banner2.gifにほんブログ村 小説ブログへ
ついでに、コメントもお願いします。貴方のコメントが私のエネルギー!



posted by ☆男 at 18:10| Comment(2) | TrackBack(5) | 第六章 ハイエナの群れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
銀ちゃん、どうでるのかな?

ポチポチ完了〜
Posted by sainei at 2006年11月21日 12:30
saineiさん

さあ、銀次郎さんどう出るのでしょう。

お楽しみに。
Posted by ☆男 at 2006年11月21日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

FXど素人だった主婦の【毎年120%以上の利益率 極秘FX投資法】
Excerpt: FXど素人だった主婦が密かに荒稼ぎしているFXノウハウ暴露!スワップと為替差益などを使いこなせば、素人でも超簡単に儲けられます。数あるFXマニュアルの中、支持されている理由は、私のノウハウにあります。..
Weblog: FX初心者
Tracked: 2006-11-20 18:35

【株の超初心者】でも一年で資産を800%増やせる脅威の投資術!
Excerpt: 数ヶ月の間で1400万円という資産を吹き飛ばしたどん底の中から這い上がり、4年で100万円をを1億円に膨らませた著者が投資術を暴露!雑誌・新聞からの取材依頼が殺到しています
Weblog: 株初心者
Tracked: 2006-11-20 18:56

【競馬のド素人が億万長者!】的中率62.7%!189%の回収率の驚異の予想術!
Excerpt: 400万円以上の借金を競馬で完済した予想術を大暴露!とても想像できないくらい驚異的な実績を公開します。【競馬予想マニュアルNo1!】もう稼ぐことが出来ない予想術とはおさらば!
Weblog: 競馬予想で万馬券
Tracked: 2006-11-20 18:57

【競馬のド素人が億万長者!】的中率62.7%!189%の回収率の驚異の予想術!
Excerpt: 400万円以上の借金を競馬で完済した予想術を大暴露!とても想像できないくらい驚異的な実績を公開します。【競馬予想マニュアルNo1!】もう稼ぐことが出来ない予想術とはおさらば!
Weblog: 競馬予想で万馬券
Tracked: 2006-11-20 18:58

東日本橋/東日本橋
Excerpt: 出会い系サイトでゲット率を上げるには、多くの出会いサイトに登録して出会いのチャンスを作るのがコツ! 無料の出会いサイトに今すぐ登録してメールを送りまくろう!! たくさん登録すれば出会える確率も大幅..
Weblog: 出会いを今すぐ!東京版
Tracked: 2006-11-21 06:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。